ブログ

はなさくの思い

写真

"いろんな個性が集まり、それぞれの花を咲かせる″

合同会社はなさくは、少人数で家族のようにゆっくりと生活できるグループホームを作りたい、という理念のもと2018年11月に設立されました。
グループホーム運営していくなかで、障がいを持つ方が地域社会で日常生活を送ることに多くの課題を抱えていることを目の当たりにし、地域との橋渡しの必要性を考え、相談支援事業所を立ち上げ、また日常活動の場である作業所を設立いたしました。

"はなさく"という社名は、野に咲く一輪の花ではなく、大地に根を張り毎年のように同じ場所で花を咲かせ実をつける。
またその周りに人や鳥や動物が集まる、そんな花の咲く木をイメージして名づけられました。
いろんな個性が集まり、それぞれの花を咲かせることが出来るような、安心とぬくもりを感じられる場所をめざします。

施設のご紹介

写真

共同生活援助事業所はなさく (共同生活援助)

写真

はなさくグループFフランチャイズ(共同生活援助フランチャイズ)

写真

やまぼうし作業所(生活介護)

写真

スポットラボ堺(就労継続支援B型)

写真

スポットラボ夕陽ヶ丘(就労継続支援B型)

写真

相談支援事業所このめ(計画相談)

写真

相談支援事業所このめ(障害児相談支援)